会社情報

ABOUT US
会社概要
COMPANY PROFILE 

あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青。

夏でもそこに冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。
あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森で飾られたモリーオ市、郊外のぎらぎらひかる草の波。
あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森で飾られたモリーオ市、郊外のぎらぎらひかる草の波。

代表挨拶

代表取締役 佐藤憲一
株式会社アオバ電機は、プリント基板の組立てを中心に平成元年10月にスタートしました。
当社には、QCD(Quality:品質Cost:価格Delivery:納期)特に品質を一番に考え、時代にあったお客様のニーズに応えてまいりました。
ご存知の通り日本はIT時代と言われ電子機器の開発・発展は目覚ましいものがあり、あらゆる分野で電子機器は利用されより一層技術開発の必要性が叫ばれております。
環境問題から鉛フリー製品が増えてきている中で私共はそうした会社のあらゆるニーズにお応えするために、最新式の鉛フリー設備をいち早く導入し、技術を磨き今まで以上に信頼性の高い製品造りへ全社員をあげて精進する所存でございます。
今後はプリント基板の組立てに於いて一層、最新設備や技術を習得すると共に、配線・板金組立てなどにもチャレンジして皆様のお役に立ちたいと考えております。
これからもご支援・ご鞭撻を戴きますようどうぞよろしくお願い申し上げます。
項目を追加

アオバ電機の会社概要です

「心を合わせて助け合う。一致協力して仕事をする事」をモットーにサービスをご提供
項目
テキスト
名称
株式会社 アオバ電機
創立
昭和58年3月
事業目的
電子機器プリント基板のアセンブル及びそれに付帯する製造業務全般
所在地
東京都立川市幸町4-5-1
TEL
FAX
042-535-4521
代表者
佐藤 憲一
資本金
500万円
規模
構造 軽量鉄骨造亜鉛メッキ鋼板葺2階建
1F  289.10㎡ ( 87.45坪 )
2F  48.64㎡ ( 14.71坪 )
延床 337.74㎡ ( 102.16坪 )
従業員
10人 ( 社員 2 名   パート 8 名 )
設備
静圧フロー自動半田付装置 エコパスカル  SPF-400(Pbフリー) 
フラックス塗布装置    スプレーフラクサー SSF-400(Pbフリー)
静止型自動半田付装置          YSM-804N(共晶)
                                YSM-8045N(共晶)
フラックス塗布装置      スプレーフラクサー  FX-4000(共晶)
吸い取り器        HAKKO FR-400 (Pbフリー)
             HAKKO 474 (共晶)
主要取扱機種
電車、通信機器、クレーン車、防衛省関連のプリント基板
主要取引先
日本無線株式会社       株式会社ケイ・オール
新協電子株式会社       フューテックス株式会社
木村電子工業株式会社     株式会社プラックス
日本アイエムアイ株式会社   シーエス工業株式会社
株式会社エス・アンド・エス  株式会社相信
株式会社ヨコタエレクトロ   株式会社メイク
取引先銀行
多摩信用金庫(幸町支店)
青梅信用金庫(玉川上水支店)
西武信用金庫(中神支店)
備考
2014年8月 ヒューミシール(コーティング)・FNL・試験作業のスペース拡大のため工場の拡張工事を行った。
項目を追加

History

会社沿革
項目
テキスト
昭和58年3月
アオバ電機創立 電子機器プリント基板の組立て全般の製造を開始
平成元年10月
法人組織に改組、有限会社アオバ電機に商号変更
平成元年11月
日本無線株式会社三鷹工場様より製造を受注
平成10年7月
株式会社イチカワ東京工場様より製造を受注
平成19年6月
業務拡張の為、立川市柏町4-12-6から
立川市幸町4-5-1に移転
有限会社アオバ電機から株式会社アオバ電機に商号変更
平成20年3月
Pbフリー用自動半田付け装置を導入し、本格的にPbフリー製品の半田付け製造を開始
平成22年9月
光邦電機株式会社本社工場様より製造を受注
平成23年3月
日本無線株式会社三鷹工場様が長野工場に移転したことにより、日本無線株式会社長野工場より製造を受注
平成25年4月
エコアクション21を取得
平成25年12月
三陽電器株式会社様より製造を受注
平成25年12月
株式会社ケイ・オール様より製造を受注
平成26年3月
新協電子株式会社様より製造を受注
平成26年6月
フューテックス株式会社様より製造を受注
平成26年9月
ヒューミシール(コーティング)・FNL・試験作業のスペース拡大のため工場の拡張工事を行い、業務拡大
平成28年6月
株式会社府中技研様より製造を受注
平成29年2月
木村電子工業株式会社様より製造を受注
平成29年10月
株式会社プラックス様より製造を受注
平成29年11月
日本アイエムアイ株式会社様より製造を受注
平成29年12月
コーダ電子株式会社様より製造を受注

株式会社シーエス工業様より製造を受注

アイ電子工業株式会社様より製造を受注
平成30年1月
株式会社エス・アンド・エス様より製造を受注
平成30年2月
株式会社相信様より製造を受注
平成30年3月
ミタカ通信株式会社様より製造を受注
平成31年3月
株式会社ヨコタエレクトロ様より製造を受注
令和2年7月
株式会社メイク様より製造を受注
令和2年9月
株式会社東京マイクロウェーブテクニカ様より製造を
受注
項目を追加
アクセスマップ
ACCESS MAP 

クリックして内容を表示